韓国語の文章でよく見かける하며の意味

韓国語初心者の場合、あまり教科書で遭遇することのない文法的要素、「하며」。辞書で調べてみると、日本語に訳した場合、「…で」や「…して」「…ながら」となります。並列を表します。

 하며を使った例文

點心(점심)을 먹으며 집을 나가다.昼ごはんを食べて、家を出る。
日曜日은 먼저 工夫(공부)를 하며 그後(후) 밖에서 놉니다.日曜日ははじめに勉強をして、その後、外で遊びます。
冊(책)을 읽으며 沐浴(목욕)을 하다.本を読んで、お風呂に入る。

 文法の解説 | 活用の仕方

며/으며を動詞の後に設置することができます。パッチムのない動詞の場合、語幹に며を設置するだけで大丈夫です。パッチムのある動詞の場合は、으며を設置します。
☆パッチム無しバージョン☆가며行って오며来て건너며 渡って보며見て
☆パッチム有りバージョン☆먹으며 食べて입으며 (衣服を)着て잡으며つかんで

 実は"...고"と置き換えることが可能

하며は고に置き換えることが可能です。고に置き換えると比較的使用場面が想像しやすくなりますよね。

 以上

以上が韓国語初心者だと中々教科書で出てこない韓国語の文法的要素"하며"の使用方法/解説でした。

 今後の知恵ノート作成に関する話

今後も暇があれば、韓国語の初心者じゃなかなか教科書で習わない/遭遇しないような文法を解説していきます。また、中国語の文法も解説しています。ぜひ、閲覧してください。韓国語・中国語共に知恵ノートにおいて、文法や解説/説明の仕方が間違っている場合があります。その際は、私にお教えください。私の作成する知恵ノートは、語学に関する内容である場合、1個のノートにつき、1つの文法しか解説しません。複数の文法を解説した場合、閲覧者が混乱する場合があるためです。また、初心者じゃなかなか遭遇しないちょっと発展した文法(Advanced grammar・中級者や上級者向けの文法)のみを選びぬき、解説します。逆をいえば、簡単な、書店に売られている本に掲載されている、文法(例えば、『韓国語入門』とか『初心者のための韓国語』的な題名の本に掲載されている文法』)はここでは解説しません。よろしくお願いします。